is6com

is6comの入金手段と手順

更新日:

is6comは最大レバレッジ1000倍200%入金ボーナスなどかなり特徴的な海外FX業者です。
今回はそのis6comの入金手段と手順について、画像付きで分かりやすく解説していきます。

is6comの口座開設画像

is6comの入金手段

is6comの入金手段のアイキャッチ画像

is6comへの入金手段は現在、以下の3つがあります。

  1. クレジットカード
  2. 銀行送金
  3. bitwallet

それぞれの特徴やメリットを理解して、自分に合った方法で入金をしましょう。

クレジットカード

クレジットカードでの入金には以下の特徴があります。

    基本通貨:USD、JPY
    入金手数料:20,000円(USD200)以上の入金は無料/未満の入金は1回あたり1,500円(USD15)
    最低入金額:50USD/5000JPY
    口座反映時間:即時反映

20,000円(USD200)以上の入金は手数料は無料です。
20,000円未満だと1,500円がかかってしまいます。

is6comへの入金において、入金するときは絶対に20,000円以上の入金をおすすめします。
19,999円入金したとしても、1,500円が取られてしまうので入金額の10%ほどを失ってしまうことになります。

最低入金額も定められています。
入金できるのは5000円以上となっています。

なので、5000円未満といった少額で入金をしたいトレーダーには、is6comは向いていません。

口座反映時間は基本的に即時となっています。
入金がスピーディーに行えるので、すぐにトレードが行えます。

だからといって入金のしすぎは禁物。

FXを初めて間もないトレーダーであれば、負けている時に冷静でいられないことが多いです。
入金する時は、一度冷静になって判断を見極めたうえで入金するようにしましょう。

銀行送金

銀行送金での入金には以下の特徴があります。

    基本通貨:USD、JPY
    入金手数料:20,000円(USD200)以上の入金は無料/未満の入金は1回あたり1,500円(USD15)
    最低入金額:100USD/10,000JPY
    口座反映時間:入金確認後即時
    ※振込手数料は自分負担

最低入金額が10,000円と他の海外FX業者と比べてみると少々お高め。
クレジットカードでの入金は、20,000以上での入金をオススメします。

また、銀行送金をする際に発生する手数料も自己負担になりますので注意してください。

口座反映時間は、is6comが入金を確認してからの反映になります。
クレジットカード入金は、bitwallet入金に比べるとかなり反映スピードに差が出ます。

クレジットカードの使用限度額がギリギリな時やクレジットカードがない時など、特別な理由がない限り、メジャーな入金手段であるクレジットカード入金をオススメします。

bitwallet

bitwalletでの入金には以下の特徴があります。

    基本通貨:USD、JPY
    入金手数料:20,000円(USD200)以上の入金は無料/未満の入金は1回あたり1,500円(USD15)
    最低入金額:50USD/5,000JPY
    口座反映時間:即時

条件はクレジットカードと全く同じですね。

クレジットカード経由で入金するか、bitwallet経由で入金するか。
普段使っているなど自分にとってより良い手段で入金をしましょう。

is6comの入金ルール

is6comの入金ルールのアイキャッチ画像

is6comへの入金において、ルールや注意点をここでは解説します。

20,000円未満の入金の場合は手数料がかかる

「is6comの入金手段」でも既述していますが、20,000円未満の入金の場合は手数料1,500円がかかります。

最低入金額の意味はそれ以下の金額だと、文字通り「入金できない」ということです。

なるべくコストは押さえたいという方が多数だと思うので、20,000円以上で入金することを強くおすすめします。

入金ボーナスの有効時間に注意

is6comの入金ボーナスキャンペーンは頻繁に行われていますが、有効時間が設けられています。(ex)2/10 6:00 ~ 2/17 24:00 までなど)

入金ボーナスを活かしてトレードをしたい場合は、キャンペーンの開始時刻と終了時刻に気を付けて入金をしましょう。

is6comの口座開設画像

入金方法

is6comの入金方法のアイキャッチ画像

まずこちらから会員サイトへログインします。

ログインができたら画面上部の「入金」の文字をクリックします。

is6com 入金

すると各入金方法が表示されている画面は表示されます。

クレジットカード

入金一覧のクレジットカードのところにある「ご入金はこちら」をクリック。

is6com クレジットカード入金

MT4アカウント名義とMT4アカウントバンを確認し、半角英数字で入金額を入力します。
ここで注意しなければならないのが、アカウント名義とクレジットカード名義は同一でなければならないということです。

その後、チェックボックスにチャックをつけ、「入金確認画面へ」をクリックし、完了です。

is6com クレジットカード 確認

入金内容が表示されるので確認しましょう。

is6com クレジットカード入金内容

銀行送金

入金一覧の銀行送金のところにある「ご入金はこちら」をクリックします。

is6com 銀行送金

入金先の情報が表示されるので、入金処理をしてください。

その際、必ず振込人名義(名前)の前に自分の取引口座番号(MT4ID)を入力してください。
入力し忘れると、振込が遅れる可能性があります。

is6com 銀行送金 入金情報

bitwallet

入金一覧のbitwalletのところにある「ご入金はこちら」をクリックします。

is6com bitwallet 入金

入金するMT4アカウントを選択し、bitwalletアカウントに登録してあるメールアドレスと入金額を入力します。

そして「入金確認画面へ」をクリック。

is6com bitwallet 入金画面

入力情報に間違いがなければ、「情報を送信」をクリックします。
あとはbitwallet側で入金処理を行えば完了です。

bitwalletアカウント作成方法

bitwalletを使えば海外送金をせずに済んだり、手数料が安くなったりすることがあります。

もちろんですが、bitwalletを使用するにはbitwalletでアカウント作成が必要になりますので、その方法もここで解説します。

まずはbitwalletの公式サイトの「新規ウォレット開設」から登録ページを開いてください。
こちらからも登録ページに飛べます。

開いたら、住んでいる国、メールアドレス、パスワードを入力して「次へ進む」をクリックします。

bitwallet アカウント作成

次に個人か法人かを選択します。

bitwallet 個人 法人

入力したメールアドレスに登録用のURLが記載されているので、クリックしましょう。

bitwallet 登録メール

名前、性別といった基本的な情報を入力していきます。

bitwallet 基本情報

秘密の質問とその答え、メールアドレスの受信設定を入力・選択します。

bitwallet アカウント作成

最後に利用規約を確認し、完了ボタンを押します。

bitwallet 利用規約

入力した内容を確認するページが表示されるので、内容に間違いがなければ「登録完了」をクリックして完了です。

bitwallet 登録完了

まとめ

is6comの入金まとめのアイキャッチ画像

is6comだけでの入金手続きなら、5分ほど時間があれば完了してしまいます。

is6comは最低入金額が比較的高かかったり、少額の入金の場合は手数料がかかってしまったりなど入金へのハードルが少し高めです。

しかしハードルが高いぶん、入金ボーナスが海外FX業者の中でもトップレベルに豪華です。
そのハードルを越えて、入金する価値は大いにあります。

is6comで入金ボーナスを活用し、自己資金を効率よく運用することで、資産を増やしていきましょう。

入金する際は「今が入金ボーナス期間中なのかということ」と「入力内容」を確認し入金をしましょう。

is6comの口座開設画像

-is6com

Copyright© 120%分かる!is6com解体新書 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.